人と車、これからのことに関して綴っていきます。

車の寿命はユーザー次第。

タイトル通りです。
よく車の寿命はどのくらい?
私の車はあと何年乗れるの?
といった質問をみかけますが、それはあなた次第です。

「あなたはあと何年その車を乗りたいですか?」
逆にこう質問すると誰もが答えられないでしょう。

だからあなたの車の寿命もわかりません。

上記の質問に答えられるようでしたらその分車を乗ることができます。
あと2年乗りたい!
というのでしたら2年乗れるでしょう。

つまり言いたいことは、車は修理し続ければいつまでも乗り続けることができる!
ということです。

しかし、あと何年この車を乗り続けられるか?
という疑問を持つ方は修理する気なんてさらさらありません。
お金をかけずにいつまで乗れるか。
ということを聞きたいのだと思います。

お金をかけないのでしたら、それまでのメンテナンスによって寿命は多きく左右されます。
オイル交換を定期的にしっかり行っていた。
車検もディーラーでの車検を受けていた。
このような場合ですと、10万キロ程度でしょうか。

さらに12ヶ月点検などのディーラーが推奨しているメンテも行っていた。
というのでしたら、15万キロは乗り続けることができるでしょう。

なので車の寿命は本当にユーザーが決めるのです。
ペットを飼ってもご飯を与えなきゃ死にますよね?
車もそれと同じことが言えます。

車あれこれ

あなたは手洗い派?洗車機派?

車の洗車というと2手に別れますよね。
そうです。
手洗い派と洗車機派です。

主に車にあまり拘りを持っていない方は洗車機を選ぶでしょう。
少し前までは洗車機というと高価なイメージがあり、
1回の洗車にかかる費用は1000円程度と、とても庶民には出せない金額でした。
ですので手洗い派が多かったイメージがあります。

しかし、現在では洗車機も1回200円など、とてもリーズブナルな価格になっていますよね。
だから洗車機を利用する方が増えてきました。
というかこちらの方が多いでしょう。

一方、手洗い派は車にこだわりを持っている方が多く、
洗車機では隅々までキレイにすることはできない。
洗車機では洗車キズが結構ついてしまう。
と言った意見が多いです。

手洗いのメリットとしてはやはり、隅々までキレイにすることができるという点でしょうか。
そして、洗車キズですね。
手洗いの方がつきにくいです。
スポンジなので。

そして特別例を挙げますが、高圧洗浄機派というのもあります。
これはかなり珍しいのですが、週に1度高圧洗浄機によって、水のみで汚れを落とすことによって、
一切洗車キズがつかなく、車をキレイにすることができるという方法です。
スポンジで擦る必要もないので、
洗車キズは全然つきません。

本当に車が好きで神経質な方がこれを利用している傾向があります。
洗車1つにも色々な方法があって面白いですよね!

若者にとっては車はまだまだステータス

免許とりたての若者にとっては、
車はまだまだステータスになります。
特に大学生あたりなんかそうなのではないでしょうか?
まあ足に使われる可能性も多いですが。

そして田舎でもいい車に乗っているとモテるようですね。
これは都会ではありえません。
都会では車はステータスにもなりませんから。
というか持ってても使い物にならない。
と考える人も多いようですね。

ではないぜ田舎では車、なかでも高級車がステータスになって、
都会ではそんなことにはならないのでしょうか。
少し考えて見ました。

まず私は田舎者なのでわかりますが、
田舎の人、とくに若者って目立ちたがり屋が多いんですね。
だから都会より田舎の方がヤンキーが多いですよね。
つまりその目立ちたがり屋が高級車などに乗って、
ステータスとしているようです。

一方都会は、目立ちたがり屋が少ないです。
どちらかというと他人のことなど気にかけず、
周りの目も気にしない。
という方が多いのではないでしょうか。奇抜なファッションの方も多いですよね。
だから、車1つでステータス。
なんてことにはならないのでしょうね。

まあ元々車に乗る機会ってかなり少ないんでしょうけど。

以上が私が考えた結論となります。

買取はこちらのサイトがいいですよ。
ハイエース 買取

オークションで車を購入するな

オークションでは車を売ってはいけない。
とよく聞くことですが、もちろん購入もおすすめしません。

私も何度かオークションで車を購入したのですが、
結構ひどいもんです。

現車確認をしに県外へ行き、見た目はきれいで問題なさそうだから購入。
そして普通に通勤に使用していたのですが、
1ヶ月でミッションがお陀仏となりました。

これが2回ありましたね。

オークションで販売されている車ってほとんど車屋さんが、
店頭では売れない。または売れ残りの車を個人として出品してるケースが多いです。

もちろん購入後の保障はなし。
なにかあっても車にあまり知識がないのでわかりませんの一点張り。

おまけには商品欄にノークレームノーリターンと記載されていますので、
これ以上いちゃもんつけるなら通報しますよ。
とまで言われたこともあります。

こういう経験から、オークションで車を購入することは絶対に勧めません。
安く購入できるので、とてもお得に感じますけど、
ちゃんとした車屋で購入し、整備もしてもらい、保障もしっかりつけてもらう。
これほど安心なことはありません。
いわば安心を購入しろ。
ってことです。

中にはちゃんといいものを出品している人もいると思います。
しかし、ほとんどがこのような悪徳業者だったりしますので、
気をつけておくようにしましょう。

車についてのオススメサイトはこちら
【ヴォクシー買取】ヴォクシーの適切な売却方法、あなたはご存知ですか?

車の下取りは損をする?

世間で言う、車の下取りというのは、新しく車を購入するタイミングで、新車ショップにいま手持ちの中古車を譲り渡して、今度の車の代価から所有する中古車の金額分を減額してもらうことを示す。
車買取一括査定サイトだと、評価額の格差がクリアに提示されるから、相場というものが把握できるし、どこの店に買取してもらうのがおいしいのかもすぐ分かるから非常に役立ちます。
個々の事情により微妙な差があるとはいえ、大方の人は車の売却の場合には、今度買う新車の購入をしたディーラーや、近場にある車買取業者に元の車を売却するものです。
愛車のおよその相場というものを下調べしておくことは、車の売却希望があるなら絶対的条件です。一般的な査定金額の相場の知識がないままでいると中古車の買取業者の出してきた見積もり額が妥当な額なのかも分からないでしょう。
車検が既に切れている車、事故った車やカスタマイズ車等、ありふれた車買取店で評価額が「買取不可」だった場合でも、匙を投げずに事故車専門の査定サイト、廃車専業の買取ショップの査定サイトを活用してみましょう。

中古車を査定する時には、数多くの狙いどころが存在し、それらにより計算された見積もり価格と、中古車業者との打ち合わせにより、実際の金額が最終的に確定します。
いわゆる車の買取相場を見たい場合にはインターネットの査定サイトがお手軽です。現在いかほどの価値になるのか?今売却するとしたらいかほどの価値があるのか、という事を即効で調査することが可能なのです。
インターネットを利用した中古車買取の一括査定サービスは、中古車買取ディーラーが張り合って買取査定するという車の売却希望者にとって絶妙の状態になっています。こういう環境を自力で整えるのは、掛け値なしに大変な仕事だと思います。
精いっぱい自分が納得する買取査定額であなたの車を買ってもらうには、果たしてなるべく多くのインターネットを用いた中古車買取の一括査定サイトで査定に出して、比較検討する事が重要なポイントです。
あなたの車の形式が古い、今までの走行距離が10万キロを軽くオーバーしている為に値が付けられないと言われてしまったような車でも、粘り強く差し当たり、オンライン車買取査定のサイトを使用してみましょう。

買取相場の価格をつかんでおけば、もし出された査定の値段がいまいちだったら固辞することも難なくできるので、インターネット利用の中古車査定サイトは面倒がなく面倒くさがりの方にもお勧めできる手助けとなります。
いわゆる車買取の査定サイトというものは、使用料は無料だし、あまり納得できなければ絶対的に売却せずとも構いません。相場の動きは握っておけば、優れた商談ができるはずです。
新車を購入する販売業者に、使わなくなる愛車を下取りに出す場合、名義変更などの面倒なプロセスも省略できて、安定して新車の買い替えが達成できます。
競合入札方式の中古車一括査定サイトだったら、近場の複数の中古車買取業者が対決してくれるので、買取店に弱みにつけ込まれる事なく、業者毎の一番良い条件の査定金額が出されてきます。
新しく欲しい車があるとすれば、プラス評価か、マイナス評価かといったことは聞いておきたいですし、自分の愛車をぜひとも高めの金額で下取りしてもらう為には、不可避で把握しておいた方がよい情報です。

オンライン査定の利用価値

車検をするならより安全で安い業者。
買取してもらうのならより高く買い取ってくれる業者。
基本的なことですができていない方が多いです。
車検費用はその場の費用で換算しがちですが、10年乗るとしたら、
その回数は約10回。1回の車検に15万円かかるとしても10年で合計150万円の出費です。

一方13万円でメンテナンスをし、
車検をしてくれる業者に頼めば、10年で130万円。
20万円もの差がでてしまうのです。

その場その場の出費だけを気にすると、上記のようにあとで痛い目を見ます。
先のことを考えて行動するようにしましょう。
安くて信頼できる車検店舗も車検店舗一括検索で簡単にみつけることができます。

買い替えの場合は、下取りだけで決めてしまわずに必ず複数の業者に買取査定をしてもらうことです。
各業者ほしい車種が違いますので、当たり前に査定額にも差がでます。
「10万円、15万円の査定額の差が気にならない」
という方は悩まずに済みますが、そんな人極僅かですよね。

売却しようとしている店舗より10万円高く買い取ってくれる業者が存在するとします。
これはつまり10万円をドブに捨てているのと同じことなんです。
得られるはずの利益をミスミス逃しているのですから。

なので後々後悔しないためにも、オンライン査定を利用し、複数の買取業者に査定してもらうようにしましょう。
>>エルグランド 買取

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31